鬼、金を食らいに旅に出る

金の為なら手段を選ばず、マイルの為なら手間を惜しまず、旅の為なら鬼と化す

SPGアメックス(AMEX)カード入会手順を画像付きで徹底解説 最速で入会申込をしたい方におすすめです

f:id:rarmu23:20170212195823j:plain

こんにちは。鬼です。

旅人にとってホテルは旅の一部であり、欠かすことのできない要素です。

ヨーロッパのお城を改築したホテルや、一軒家のコテージでセレブ気分を満喫できるホテルなど、お金さえ出せば味わったことのない感動を味わえるのも旅の醍醐味です。

しかし、良い思いをしたかったらそれ相応のお金がかかるのも事実です。

 

ホテルは良いところに泊まりたい。けれどできるだけお得に安くホテルに泊まりたいというワガママな方に最適なカードが「 SPGアメックスカード 」です。

そして、この「 SPGアメックスカード 」に、現時点で最もお得に入会できる制度は【お友達ご紹介プログラム】となります。

通常、新規入会ボーナスで獲得できるポイント(SPGではスターポイントと言う)が10,000ポイントですが、それが7,000ポイントアップの17,000スターポイントになります。

この17,000スターポイントは、「ウィスティン都ホテル京都」や「シェラトン都ホテル東京」などの有名ホテルに2名で無料宿泊できる程の威力を持つ数字です。

 

SPGアメックスカードの詳しい内容については、以下の記事に記載してますので是非ともその威力を分析して自分に合ったカードかを検討してみてください。

★追記
アメックスの公式サイトで衝撃の発表がありました。
「ご紹介プログラム」が 2017年6月30日(水)お申し込み分までの期間限定になってしまったのです。
予想を上回る数の入会申し込みがあったためと思われますが、現在お申し込みを考えている方はボーナスポイントが頂ける6月30日までに行動に移しましょう。
今後、更にお得なキャンペーンが実施される可能性もありますが、実際されないかもしれません。ただ、今のキャンペーンであれば、年会費と同等以上の見返りを受けられることは確実です。あとは本当に必要なのかをよく考えてみてください。31,000円は決して安い金額ではありませんので。

今回は、【お友達ご紹介プログラム】から「 SPGアメックスカード 」に入会申し込みを実施することを前提として、入会手順を徹底解説いたします。

入会手順の概要

流れは簡単に図で書くと以下のような感じとなります。

基本的にはアメックスの画面で入会申請を実施するのですが、途中でSPGの会員番号有無を聞かれ、無い場合はすぐに取得するように言われるためSPGの会員登録が割り込んでいるだけです。

もちろん、SPGの会員番号を事前に取得しても問題なしです。 

f:id:rarmu23:20170212211109p:plain

お友達紹介ページ

ご友人から教えて頂いたお友達紹介ページのURLをお持ちの方は、PCのブラウザからアクセスしましょう。 

もしSPGアメックスカードを持っているお知り合いの方がいないのであれば、私が紹介者としてあなたにSPGアメックスカードを紹介させていただきますので、お気軽に下の「▶ご紹介受付」リンクからご連絡ください。メールアドレスのみで本名は必要ございません。

▶ご紹介受付(※原則12時間以内にご連絡いたします)

 

さてさて、満を持してお友達紹介ページにアクセスすると下のような画面が開きます。

この画面のポイントは、最終目標である17,000スターポイントが記載されていることですので、そこはしっかりと確認してください。

そして、規約などを一読して問題がなければ、上下2つのうちどちらでも良いので「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。

f:id:rarmu23:20170212213015j:plain

「ご本人様確認情報」ページ

「お申し込みはこちら」ボタンをクリックすると下のような画面が開きます。

f:id:rarmu23:20170212214257j:plain

ここでは、あなたの情報を入力します。

書いてある内容を入力するだけのため、難しくはないのですが以下のような注意点があります。

 

・お名前はカタカナで入力する。
・PC向けEメールアドレスには、その通りにPCのメアドを入力します。

決して携帯のメアドを入力しないでください。システム上は携帯のメアドでも問題ないと考えられますが、アメックスのシステムがどういう作りになっているかが分からない以上は、無難にPCのメアドを入力することをお勧めします。

 

全ての記入が完了したら、一番したに表示されている「保存して次へ進む」ボタンをクリックします。

「ご本人様について」画面

「保存して次へ進む」ボタンをクリックすると下のような画面が開きます。

f:id:rarmu23:20170212220709j:plain

ここでは、SPG会員番号(スターウッド プリファードゲスト会員番号)を入力する必要があります。

既にSPG会員の方は、ご自分のSPG会員番号を入力してください。

まだSPG会員でない方は、上記画像の赤枠で囲んだ「こちら」というリンクをクリックしてください。

 

このページでは以下のような注意点があります。

 

・時間をかけすぎると、セキュリティの問題で画面が切断されてしまいます。

 ※警告がポップアップで出てくるので気が付いたら「続ける」ボタンをクリックすれば問題ないです。もし切断されてしまった場合でもアメックスから再開用のURLがメールで送付されてきますので安心してください。

「SPG会員登録」画面

「こちら」というリンクをクリックすると下のような画面が開きます。

この画面は、アメックス側ではなくSPG側の画面になります。

f:id:rarmu23:20170212221731j:plain

このページでは以下のような注意点があります。

 

・入力欄に、([日本語]または、半角英数字)と記載されている箇所はトラップです。

 必ず、半角英数字のみで記載するようにしてください。

 ※外国でのホテル宿泊の際もこの情報が使用されるため、漢字では通じません。結果ホテルに泊まれないという事態を招かないためにも、半角英数字のみで記載しましょう。

 

敬称 

以下のいずれかを選択してください。

Mr.   ⇒男性

Ms.  ⇒女性(未婚または既婚)

Miss.女性(未婚)

Mrs. 女性(既婚)

姓 

山田 太郎の場合は、"YAMADA"になります。

 山田 太郎の場合は、"TARO"になります。 

国 

日本を選択してください。
住所の入力について
SPGの会員登録画面で一番分かりづらいのが、この住所に関する項目の入力です。SPGの会員登録での住所は英語表記になります。これはどういうことかと言うと、日本の住所表記とは逆になるということです。
ここでは「〒107-0000 東京都港区YY1丁目2番7号 ZZタワー301号室」を住所例として、どのように入力すべきなのか説明します。

ご住所 

いわゆる英語表記の住所になります。外国では、日本と逆になるという仕組みのため分かりにくいですが、「〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9−2東京駅ビル99号」を例にして解説します。


市区の後の町村名と番地を入力します。

番地が先で町村名を記入します。

住所例では「1-9-2 Marunochi」となります。

ビル/アパート名+部屋番号

部屋番号、ビル/アパート名の順に入力します。

住所例では「99 toukyoueki Bld」となります。

都市/区 

市区名を入力します。

住所例では「Chiyoda-ku」となります。

都道府県

プルダウンで選択してください。

郵便番号

〒を省いて入力してください。

住所例では「100-0005」となります。

主要電話番号

プルダウンで選択してください。

電話発信国番号

「日本(+81)」をプルダウンから選択してください。

お電話番号

最初の0を省いた番号を入力します。080であれば「80」となります。ハイフンは不要です。

Eメールアドレス

受信可能なメアドを入力します。
ビジネスに関連のチェックボックス、会社名、SET番号などは不要であれば空のままでOKです。

ユーザー名

今後のログイン用IDとして使用します。

パスワード

今後のログイン用パスワードとして使用します。

 

記入が完了したら画面の一番下にある「ご入会完了」のボタンをクリックします。

登録が無事に完了するとSPG会員番号が付与されます。

SPG会員番号は画面でも確認できますが、メールでも通知されますので控えておきましょう。

「ご本人様について」画面

アメックス側に戻り、放置していた「ご本人様について」画面にSPG会員番号を記載しましょう。

f:id:rarmu23:20170212235509j:plain

SPG会員番号は、「スターウッド プリファードゲスト会員番号」の欄に記入します。

また、姓名を入力する際は、ローマ字表記の入力がそのままカード刻印名になりますので、細心の注意を払って記載するようにしましょう。

  

全ての記入が完了したら、一番したに表示されている「保存して次へ進む」ボタンをクリックします。

「ご連絡先について」画面

「保存して次へ進む」ボタンをクリックすると下のような画面が開きます。

f:id:rarmu23:20170212235518j:plain

この画面に対する注意事項はございません。

求められている情報を記載していきましょう。

運転免許証の番号なんかは、あれば記載したほうが審査にはプラスになると考えられます。

 

全ての記入が完了したら、一番したに表示されている「保存して次へ進む」ボタンをクリックします。

「ご収入等について」画面

「保存して次へ進む」ボタンをクリックすると下のような画面が開きます。

f:id:rarmu23:20170212235525j:plain

この画面に対しても注意事項はございません。

求められている収入情報を記載していきましょう。

このページがSPGアメックスカードを発行できるかどうかの鍵となるページであることは間違いないですが、嘘、偽りなく記載していきましょう。

 

全ての記入が完了したら、一番したに表示されている「保存して次へ進む」ボタンをクリックします。

「入力内容のご確認」画面

「保存して次へ進む」ボタンをクリックすると下のような画面が開きます。

f:id:rarmu23:20170212235626j:plain

 

記載内容に誤りがないかを最終確認しましょう。

家族カード、優待情報の配信、利用代金の明細の項目については、ご自身の利用方法によって選択してください。

 

全ての入力情報の確認が完了しましたら、「保存して次へ進む」をクリックしてください。

次のページで、「同意して申し込む>>」ボタンをクリックすれば完了となります。

お疲れさまでした。

カードが手元に届くまで

後は、審査の結果を待つだけです。

申し込み完了から審査完了、カードが届くまでで1週間程度という情報がございましたが、私の場合は審査完了までで10日、そこからカードが届くまでに3日と、合計で2週間程度かかりました。

お急ぎの方は、ある程度の日数は見越して余裕をもって申し込みましょう。

※ちなみに、SPGからスターポイントが付与されるのは毎月16日です。しかも、アメリカに本拠地があるからだと思いますが、日本時間の21時前後に付与されることが多いので焦らずに待ちましょうね。

鬼でした。