鬼、金を食らいに旅に出る

金の為なら手段を選ばず、マイルの為なら手間を惜しまず、旅の為なら鬼と化す

【アメリカ横断】日本脱出、そしてスタート地点のニューヨークへ

f:id:rarmu23:20161116223657j:plain

こんにちは。鬼です。

 

今回はアメリカ横断ドライブのスタート地点であるニューヨーク到着までをお届けします。

アメリカン航空機

羽田空港発のアメリカン航空では夜間発ということもあり、景色があまり期待できないこと、たらふくアルコールを飲むつもりだったことで通路側の席を予約しておりました。

5時間程寝たところで目が覚め、半分くらい来たかなと思いましたがアメリカは遥か遠く、地図上ではまだ1/3程度のところを飛んでおりました。

 

疲れていたせいか映画を観る気力も湧かず、ひたすら寝ては起きてを繰り返しているうちにロサンゼルスに到着してしまいました。
ほとんど空の旅を満喫できず、無念です。


もうろうとしながら機内食は頂きましたが、可もなく不可もなくといった味でした。

さて、ロサンゼルスからニューヨークへは3時間弱で乗り継がないといけないのですが、事前にHISさんからの情報でロサンゼルスは大変混むため急いで乗り継ぐように言われておりました。
結構、ロサンゼルスでの乗り継ぎ便に間に合わない人がいるようです。

 

アメリカは乗り継ぎでも、出国審査を行う必要がある点も時間がかかる要因かもしれませんね。

 

乗り継ぎ

予想に反してここでもサファイアメンバーの威力を垣間見ることになりました。

飛行機を降りたところで係員さんが紙をもって叫んでおりました。近づくと、そこに私達の名前が書かれていることに気がつきました。何事かと思っているとオレンジ色の紙製のパスケースを渡されたのです。
そこにはEXPRESSと書いてあり、どうやら優先レーンを通れるらしいのです。

そこからは入国審査、手荷物検査などは待ち時間なく進み、ほんの数十分で全ての手続きが完了してしまったのです。
なんとも言えない優越感の中、またしても上級会員って凄いな~と思った鬼でした。

 

おかげで予定には無かったラウンジを利用することができ、シャワーでリフレッシュ出来ました。あとはビールを飲んで飛行機に乗るだけです。

言うことなしです。

 

余裕をもってニューヨーク行きの飛行機に乗り込みました。

またしても通路側です。


今度は元気だったため映画でも見ようかと思ってましたが、見たい映画に日本語字幕がなく、またしても寝るだけという空の旅になってしまいました。
今思えば本当にもったいないことをしたと思います。

 

念願のニューヨーク

あっという間にニューヨークに到着しましたが、飛行機で5時間かけて来た道を車で帰るのかと思うと、流石に一抹の不安を覚えるものですね。

それと同時に、やるしかないなという気持ちも湧き上がってきたことを感じました。

余談ですが、預けておいた荷物にも優先タグみたいのがついており、ピックアップレーンに真っ先にでできたのも嬉しいですね。


鬼でした。