鬼、金を食らいに旅に出る

金の為なら手段を選ばず、マイルの為なら手間を惜しまず、旅の為なら鬼と化す

【アメリカ横断】レンタカードライブ旅行の行程決めの作業とは

IMG_2721.png

こんにちは。鬼です。

今回はアメリカ横断の行程検討の実施方法について記載します。

実際に、外国に行ってレンタカーで旅行する際に参考になれば幸いです。

行程検討

何から手を付ければいいのかを順を追って説明したいと思います。

ちょっと長くなりますが、こんなことが最低限必要なんだということです。

 

①行程決め

②日程決め

③予算決め

④出発準備

⑤会社への報告

⑥出発

 

まずは、①の行程決めから行きましょう!

 

①行程決め

この段階では、旅の概要を検討します。

アメリカ横断は、実は実施するつもりはなかったのです。

 

はじめはニューヨークに行って、自由の女神を見て

ゆっくりニューヨークを見学してからナイアガラの滝まで電車で行く想定でした。

 

ナイアガラの滝からアメリカ中部のデンバーあたりまで飛行機で飛んで、ゆっくりアメリカを満喫する予定だったのです。

 

そんなざっくりと計画を立てて、私と友人はそれぞれ行程を検討するわけです。

 

検討するには、ネットだけでは不十分です。

やっぱり紙に書かないと。

 

ということで、アメリカのハイウェイが載っている、アトラスの地図と

地球の歩き方の【アメリカドライブ】、【アメリカの国立公園】をそれぞれ購入しました。

 

それらを用いて、居酒屋で相談の日々です。

今にして思えば、この相談名義の居酒屋から旅は始まっているんですね。なにせ旅の話を肴にすると、酒がうまいのです。

 

 

②日程決め

これは、決めるというよりも許された期間がそのまま日程になりました。

 

10日間が限界です。

と言っても、1日目は仕事終わりの金曜の深夜便ですので、実質9日間ですね。

 

夏休みで1週間休んで、前後の土日を含めた9日間が日程となりました。

 

【水曜どうでしょう】でも前半はのろのろしながら、最終的にサンフランシスコからワシントンDCに到着できたから自分たちでもできるはずだ。ということで、最終的にはアメリカ横断を決意することになりました。

 

なんだかんだ言っても、やっぱりアメリカ横断という響きはそれなりの価値があるのだと感じました。

 

 

③予算決め

予算は、正直言って適当です。

というのも、想像できない経費が沢山あったので

 

ざっくりとこれくらいかなと言うのが精一杯でした。

 

これらも計画を進めれば見えてくるのですが、初期の段階ではまだ見えてこないのが現実です。

 

参考になるのが、昨年のヨーロッパ縦断ですが

ガソリン代金、ホテル代金、高速代と国によって変わるためあまり参考になりません。

 

でも、40万円はしないだろうと経験的に上限値を決めてみました。

 

19849bf0f22aa7d96df1def2e2c26023_s.jpg

 

④出発準備

ここまで決まると、あとは実作業の段階です。

 

どんな作業があるかと言うと、下記のような作業になります。

 

・パスポート取得

・航空券取得

・海外旅行保険加入

・外貨購入

・レンタカー予約

・国際免許証取得

・荷物選定

 

ざっとこんな感じでしょうか。

 

こんなにあるのかと思われるかもですが、実際に一番面倒なのは航空券の手配くらいです。

それぞれ、詳しく書くと大変な情報量になってしまいますので、ここでは簡潔にどんな作業かを解説いたします。

それでは、次回は出発準備編です。

 

鬼でした。